パパ活アプリ学園

【目的別】おすすめのマッチングアプリ5選!選び方や出会うまでの流れを徹底解説

【目的別】おすすめのマッチングアプリ5選

マッチングアプリをこれから利用する初心者の方には、どちらもハードルが高く感じてしまうのも無理はありません。

2023年で人気の高いおすすめのマッチングアプリを、それぞれの目的やタイプ別で紹介していきます。また、出会うまでの流れやコツについても解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

初心者の方は、まずはアプリ選びやプロフィール作成に力を入れ、アプローチ方法を工夫してみてください。

目次

マッチングアプリで恋愛は成就するの?

「そもそも、マッチングアプリで出会った人と恋人関係になれるの?」と思う人は少なくないと思います。

結論から言うと、現代ではマッチングアプリを利用することで、素敵な相手と出会えたり、恋愛が成就する可能性は非常に大きくなって来ています。

その大きな理由は下記の通り。

  1. 多様な出会いができる→地域や年齢関係なく、非常に登録者が多いことで幅広い出会いができる
  2. 出会うまでのハードルが低い→簡単に異性とマッチングできるため、リアルな出会いに比べて出会うまでの難易度が高くない
  3. SNSに比べて安全性が高い→本人確認やプライバシー保護機能が充実しているため、安心して出会うことができる

とはいえ、その成否はマッチングアプリ選び・アプローチ方法によって大きく左右されるので、自分の目的に沿ったマッチングアプリを選び、しっかりとしたアプローチのコツを抑えておくことが重要です!

【徹底比較】実績抜群のおすすめマッチングアプリ5選

まずは2023年で最も実績があり信用度の高いおすすめマッチングアプリを5つご紹介します。

正直なところ、この5つを抑えておけばまず間違いはありませんので、ぜひ特徴をチェックしてみてください!

①pairs

  • 累計利用者2000万人を突破
  • 自治体が利用を推奨しているマッチングアプリ
  • 10万以上のコミュニティがあり趣味から繋がれる
  • 毎月13,000人のカップルが誕生している

マッチングアプリの中で最も登録者数の多いpairsは、都心部に限らず地方でもマッチしやすいおすすめアプリです!

会員数が多いことに加え、豊富な検索条件・幅広いカテゴリーのコミュニティ・AIによるレコメンドなど本気で相手を探したい人にはとにかく嬉しい機能が詰まっています。

他にも、連絡先を交換せずにpairs内でビデオ通話ができたり(最大8人で会話可能)、プロの恋活・婚活コンシェルジュが常駐してるので恋愛相談ができたり、コミットメンバーシップという結婚に集中したい方向けのプランがあったり、至れり尽くせりです!

マッチングアプリ選びに迷ったら、まずはpairsで間違いなし!

②with

  • 心理学を用いた独自の心理テスト・相性診断で相手を探せる
  • 共通する趣味・価値観から相手と繋がれる
  • トークアドバイスがあるため初心者でもメッセージが続きやすい

心理学をメインとした”性格・価値観”から相手を探せるマッチングアプリがwithです。もともとはメンタリストのDaigoが監修をしていたことで有名となり、写真やプロフィールだけではわからない内面が知れると、特に20代の女性から高い支持を得ています。

一番の特徴はなんといっても心理学を用いた”診断イベント”です。時期によってさまざまな診断が行われていますが、性格や価値観などのオーソドックスなものはいつでも受けることができ、その結果から相性の良い相手をリストアップしてくれるため、他のマッチングアプリと違ってマッチングの質が非常に高いと評判です。

診断以外にも”好みカード”を設定することで、趣味や好きな音楽・映画・スポーツなど、自分と同じ共通点がある相手を探すこともできます。

恋愛初心者に嬉しいサービスとしてトークアドバイスがあり、相手のプロフィールや診断情報からどのようなメッセージを送るべきかを、2人に合った話題や会話のコツを提案してくれるので出会いのハードルが下がりますね。

メッセージが苦手な人や相手の内面からマッチングしたい人などにおすすめなマッチングアプリです。

③Omiai

  • 累計会員数800万人以上
  • 累計9,000万組マッチングしている国内最大級アプリ
  • セキュリティが厳しくユーザーの質が高い
  • 真剣な恋活・婚活をサポートするマッチングアプリ

より真剣な出会いを求める人におすすめなマッチングアプリがOmiaiです。

他のマッチングアプリと比較して婚活を意識しているユーザーが多く、運営もOmiaiプロポーズ大作戦などで公式的に後押ししています。

Omiaiはとにかくセキュリティがしっかりしており、24時間365日の厳重な監視はもちろんのこと、人とAIを掛け合わせたセキュリティ体制・通報システム・不審なユーザーの強制退会・恋人がいない独身限定とした調査・なりすましや海外在住者のシステム防御など、他のマッチングアプリと比較しても万全な安全対策がなされています。

また、電話番号やLINEを交換せずともOmiai内にある”オンラインデート機能”を使用すれば通話することが可能です。個人情報が気になる方には非常に使い勝手が良い機能ですね!

真面目な出会いがまだ見つかっていない人、結婚を意識できる出会いがない人などに特におすすめできるマッチングアプリです。

④ゼクシィ縁結び

  • リクルートが運営するマッチングアプリ
  • お見合いコンシェルジュによるデート日程・場所の調整代行
  • 約8割の人が6ヶ月以内にお相手が見つかっている最強の実績

真剣に婚活したいアラサーにおすすめのマッチングアプリがゼクシィ縁結びです。

マッチングアプリで真剣な婚活目的のアラサー世代が多いのが特徴で、誰しもが知っているあの”ゼクシィ”傘下のマッチングアプリのため、他のアプリと比較しても婚活サポートは断トツで優れています。

強みとしては、ゼクシィが持つ過去の顧客データから作成された相性診断は非常に精度が高く、またデートの日程や場所を調整する代行サービスはもはやマッチングアプリの粋を超えたサポートレベルですね。

約8割の人が6ヶ月以内にお相手を見つけているという信頼できる実績も魅力的だと思います。

マッチングアプリの出会いを通して、先々の婚活まで考えている人におすすめできるマッチングアプリです。

⑤タップル

  • 最速でデートできる会員数1500万人越えマッチングアプリ
  • 行きたい場所・やりたいことをプロフィール追加できる機能がある
  • ”お出かけ”機能でデートプランから簡単に相手をお誘いできる

まずは会ってみたい・いろんな人と会いたい・メッセージのやり取りが苦手・デートに誘うのが苦手、といった人が好んで使うマッチングアプリがタップルです。

タップルの一番の特徴は、”メッセージでデートのお誘いをしなくても、機能でデートマッチングができる”点です!

お出かけ機能とは、映画やイベントなどのやりたいことをプロフィールに追加することができ、そのデートプランに対して”お誘い”をすることができる機能です。例えば、”美味しいラーメン屋巡り”といったデートプランを設定しておくと、それをしたい相手が”お誘い”することでデートの約束をすることができます!

マッチングして、仲良くなるまでメッセージを重ね、なおかつタイミングを見ながら自分でデートプランを考えて誘う、というマッチングアプリの一般的な出会いまでのプロセスは、スピード感も遅いし何よりも苦手で…という人も多いと思います。

そんな人にとってサクッとデートプランからお誘いできたり、募集をかけたりできるのは非常に大きなメリットと言えますね。

タップルにはさまざまなデートプランのジャンルが存在していますし、そのデートプランをプロフィールに載せている人を検索することもできるため、なのでマッチングアプリ界隈の中でも”最速で出会えるアプリ”として人気を得ているのです!

【タイプ別】おすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリは、自分の性格・恋愛傾向・現状などに合わせて選ぶのがベター。

20代前半の彼氏・彼女探しと、アラサーの結婚相手探しでは見つけたい人の属性や選び方に大きな差がありますよね?

いろんな人と出会ってみたい場合は会員数が多くてマッチングしやすいアプリ、慎重に相手を厳選していきたい場合は詳細なプロフィール画面があったり性格診断などができたりするアプリ、といった具合にマッチングアプリの特色から選んだほうが良いでしょう。

ここからは、タイプ別におすすめできるマッチングアプリをご紹介していきます!

ぜひ、ご自身に合ったマッチングアプリを見つける参考にしてください!

出会いを楽しみたい人におすすめのマッチングアプリ

  1. pairs
  2. with
  3. タップル

出会いを楽しみたい人にはpairs・with・タップルがおすすめです。

どれも他のマッチングアプリと比べて会員数が多く、マッチングからデートに繋げやすい機能を持っているため初心者でも簡単に利用することができます。

登録者層も比較的ライトな出会いを好む人が多いため、フランクなデートを楽しむことができます。

登録数が圧倒的に多く地方でも大活躍するのがpairs、恋愛診断で相手探しが楽しいのがwith、自分のやりたいことや行きたい場所で相手と繋がれるのがタップルと、使い勝手の良い特徴が目立つマッチングアプリなため、出会いの楽しみ方を広げたい人はぜひ利用してみてください!

効率よく出会いたい人におすすめのマッチングアプリ

  1. タップル
  2. Tinder
  3. Dine

効率よく出会いたい人には、タップル・Tinder・Dineがおすすめです。

この3つのアプリは、どれもマッチングからすぐにデートに繋げる機能を持っています。

タップルにはデートプランから簡単に相手をお誘いできるお出かけ機能があり、Tinderにはビデオ通話機能がありすぐに世界中の人とオンラインデートができ、Dineは最初からデートするお店から相手とマッチングするので日程調整からメッセージが始まります。

どのアプリも共通しているのが、出会うまでのスピード感が早いことと出会うまでのハードルを低くしていることで、さまざまな人と出会って自分に合うパートナーを探したい人にピッタリのマッチングアプリと言えるでしょう。

どのアプリも会員数はマッチングアプリ会でも多い方であり、特にTinderは世界中で利用されているアプリのためマッチングするまでの早さも段違いです。

時間を有効に活用しながら、素敵な相手探しをしたい人はぜひこれらのマッチングアプリを利用してみてください。

信頼性重視で安心したい人におすすめのマッチングアプリ

  1. Omiai
  2. with
  3. ゼクシィ縁結び

セキュリティがしっかりしていて、登録しているユーザーの質が高いマッチングアプリを選びたい人は、Omiai・with・ゼクシィ縁結びがおすすめです。

この3つのマッチングアプリの特徴は、会員の質が高いこと。どちらかというと恋愛相手よりも結婚を見据えた相手探しをしたい人が多く、その点ではいわゆる出会い厨のような人が少ないため安心して顔合わせをすることができます。

セキュリティの高さ以外にも、プロフィールページや性格診断といった内面をアピールできるインターフェースが他のアプリよりも力が入っているため、じっくりと相手を選ぶことができます。

他にも、会う前に相手のことを知れるオンラインデート、デート前のメッセージも安心して乗り越えられるトークアドバイス・デートの日程や場所を調整する代行サービスなど、手堅く相手探しができる機能がそれぞれのアプリにありますので、絶対に失敗したくない人にもおすすめです!

今までマッチングアプリで良い出会いを実現できなかった人は、ぜひ利用してみてください。

婚活を成功させたい人におすすめのマッチングアプリ

  1. ゼクシィ縁結び
  2. ブライダルネット
  3. ユーブライト

相手探しの比重を”婚活”に置いている人は、ゼクシィ縁結び・ブライダルネット・ユーブライトがおすすめです。

他のマッチングアプリとターゲット層が明確に異なり、これら3つのアプリは真剣な交際(将来を見据えた)を考えている人が登録しているため、メイン年代はアラサーとなっています。

とにかくすぐに会いましょう!といったテイストではなく、自分に合った相手探しから見極めつつ進めていくアプリです。相手の内面を知れる相性診断やおすすめの相手を紹介してくれるレコメンド機能など、上手に使いこなせればマッチングの質は非常に高くなります。

婚活に特化した企業がバックについており、特にゼクシィ(リクルート)・上場企業のIBJ

などといった婚活に対してノウハウがあるのも大きなポイントです。

プロの婚活アドバイザーにはプロフィールの作成からマッチング後のやりとり、デートについてなど出会った後までのことを相談できるので、婚活を成功させたい人におすすめです!

マッチングアプリ初心者必見!出会うまでの流れとコツ

マッチングアプリは、登録さえすればすぐに出会えるというわけではありません。

プロフィールを作成して相手とマッチング、そこからメッセージを送り合い、いざデートの約束というステップを踏む必要があります。

ここからは実際に出会うまでの流れについて、各段階でのコツとともにご紹介していきます!

①基本ステップ:アプリ登録・プロフィール作成・マッチング

アプリのインストール・アカウント登録

何よりもまずはアプリで自分のアカウントを作成するところから始まります。

アプリ登録は簡単で、気になるマッチングアプリの公式HPやApple Storeからすぐにアプリをダウンロードして登録できます。

基本的に、大多数のマッチングアプリでの登録には下記の方法が使えます。

  • LINEから登録
  • Facebookから登録
  • メールアドレスで登録
  • 携帯電話番号認証で登録

LINEでもFacebookでも、マッチングアプリ内ではお互いに非表示になるので、どの登録方法でも特に気にする必要はないので、好きな方法でアカウントを作成しましょう。

アカウントの作成時には年齢確認をする必要があり、身分証明書の提出が必須となります。

下記の身分証明書であれば、大体のマッチングアプリで認められています。(提出方法はスマホで身分証明書の写真を撮って、アカウント登録時にアップロードする流れとなります)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

プロフィール作成

アカウント登録が完了すると、すぐにプロフィールの作成画面に遷移します。

各マッチングアプリによってプロフィール欄は微妙に変わってきますが、大体は下記の項目を記載していきます。

  • 身長
  • 血液型
  • 体型
  • 学歴
  • 居住地
  • 職業
  • 年収
  • 休日
  • 同居人
  • 結婚歴
  • 子供の有無
  • 結婚希望時期
  • タバコを吸うかどうか
  • お酒を飲むかどうか
  • 趣味
  • 性格

細かい項目だと、「初デートの支払い」や「ペットの有無」などの項目があるマッチングアプリもあります。

基本的に項目は全て埋めるようにし、自分の情報をできるだけ具体的に開示するのがコツです。ただし、具体的すぎると逆効果になることもあるため、メッセージのやり取りをする際に少し質問の余地を持たせる程度の情報量がベターです。

例えば、野球観戦が趣味の人であれば野球観戦だけで終わらせずに「趣味:野球観戦が好きで、応援しているチームは広島カープです!」と記載するのが◎。「え、どの選手が好きなんだろう?どのくらい遠征とかしてるんだろう?」といった興味を相手に抱かせられれば、それがメッセージの種になりますからね。

また、プロフィール作成で最も重要と言っても過言ではないのが、プロフィール写真選び。マッチングアプリを利用している人の過半数は写真でマッチングを検討しているというアンケートデータもあるほどなので、中途半端なプロフィール写真の登録はNG。

印象の良い写真選びのコツとして、以下の5点だけは必ず守るように意識しましょう。

  • 人に撮ってもらった自然体の写真
  • 笑顔の写真
  • 顔がはっきりとわかる写真
  • 体型がはっきりとわかる写真
  • 清潔感のある写真

ちなみに、異性から悪い印象を受けやすい写真の特徴は下記となりますので、該当する写真がある場合は変更するようにしましょう。

  • 自撮り
  • プリクラ
  • 過度な加工をしている
  • 自分が映っていない(景色・食べ物・ペットなどの写真)
  • 異性と映っている
  • 子供と映っている
  • そもそも写真の登録なし

マッチング

プロフィールの作成が完了したら、いざ相手探し!

マッチングアプリの基本は、相手に”いいね”を送り相手がそれに応えるとマッチングが成立してメッセージのやり取りができるようになるシステムです。

いいねができる回数は無制限ではないアプリが多いので、闇雲に送るのではなくしっかりと選別をするのがベターです。

どのような相手にいいねを送れば良いかわからない人は、下記の条件に該当するかどうかを意識して相手を選んでいきましょう。

  • 見た目が自分の好み
  • プロフィールで興味を持てた
  • 会ってみたいと思えた
  • 自分と相性が良いと思えた
  • 趣味や好みで共通点があった

マッチングアプリによって機能は変わってきますが、例えばwithであれば性格診断や恋愛診断をすることができ、自分の診断結果と相性が良い相手がレコメンドで表示されます。

また、pairsであれば趣味や好きなものからなるコミュニティが数多く存在するので、そのコミュニティ内から相手を選ぶのもおすすめです。

②相手とのメッセージ・デートのお誘い

メッセージのやり取り

マッチングの次は、実際にメッセージのやり取りでコミュニケーションを取っていきます。

異性との連絡に慣れていない人は、ここでつまずきやすいです。相手に興味を持たれるような会話を心がけ、適度なペースでデートに誘うことが重要なのですが、これは簡単なように見えて非常に難しいことですよね。

人によってコミュニケーションの取り方は千差万別ですが、可能な限り下記のことに意識をすると、比較的うまくいきやすいです。

  • 相手のプロフィールを参考に共通点や興味を持ったポイントを伝える
  • 質問を交えることで、相手に返信しやすくして会話を続かせる
  • 返信はできる限り早めに行い、相手に興味があること意識させる
  • 自分のことをオープンに話して親近感を持たれるようにする
  • 相手のプライバシーに突っ込みすぎる質問は出会ってからにする

中でも返信率の良いメッセージは、「共通点を話題にする」ことです。相手のプロフィールから共通の趣味や好きなものなどを見つけ、それについて質問や意見を交換しましょう。「◯◯の映画を見ましたか?私も大好きなんです!」など、具体的に話を広げやすいメッセージが効果的です!

ちなみに、最初のメッセージでは挨拶・敬語はあまり崩しすぎないようにしましょう。最初からタメ口や挨拶をすっ飛ばしたメッセージは無視されやすいです。

デートのお誘い

ある程度メッセージのやり取りが続いたら、実際にデートのお誘いをしてみましょう。デートに誘うコツは、”趣味や共通点から話の流れで誘う”こと。

好きな食べ物の話からなら「最近話題の◯◯カフェに興味ありますか?私も行ってみたいんです!来週の土曜日、もしご都合よければ一緒に行ってみませんか?」、スポーツの話なら「私も◯◯選手が大好きなんです!今度◯◯でファンイベントがあるんですが、興味あったりしますか?」など。

下記のような点を意識しながらメッセージを送るようにしましょう。

  • 自然なタイミング: 会話が弾んでいるタイミングや、共通の趣味・関心事について話している最中にデートの提案をすると、無理がなく自然に誘えます
  • 具体的なプラン: デートの提案は具体的なプランを提示することが大切です。「来週土曜日に◯◯カフェでお茶しませんか?」や「週末に◯◯公園でお花見、いかがですか?」など、日程や場所を明確に伝えましょう。
  • 相手の興味・趣味を考慮: 相手が興味を持っていることや共通の趣味をデートプランに取り入れると、相手もOKの返事を出しやすくなります。
  • 気軽な雰囲気を作る: デートの誘いは、堅苦しくならないように気軽な雰囲気で伝えましょう。絵文字や顔文字を使って、和やかな印象を与えることがポイントです。
  • 相手の意思を尊重: 相手が都合が悪い場合や迷っている様子であれば、無理に誘わず、相手の意思を尊重しましょう。「もちろん、都合が悪かったら大丈夫ですよ!また別の機会に誘いますね。」など、柔軟に対応することが大切です。

マッチングアプリのリアルな口コミ!利用者が本音で語るメリット・デメリット

実際に、マッチングアプリを利用しているユーザーの意見・感想をみていきましょう!

特に良い・悪いどちらも重点的に口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください!

マッチングアプリに関する良い口コミ

マッチングアプリに関する悪い口コミ

おすすめのマッチングアプリまとめ

マッチングアプリが台頭し、今ではアプリを通してパートナーを見つけることが当たり前な世の中になって来ています。

今まで利用していなかった人はこれを機に、自分にあったおすすめのマッチングアプリを使ってみてください!

きっと今までとは違った出会いが待っているかもしれませんよ!

目次
閉じる