パパ活アプリ学園

コンテンツ・スパムに関するポリシー

Googleウェブ検索のスパムに関するポリシー遵守について

当サイトは、Google ウェブ検索のスパムポリシーに従って運営されています。運営の目的および「サイトの評判の不正使用」ポリシーに関する対応状況については、以下をご覧ください。

参考: Google ウェブ検索のスパムに関するポリシー

「サイトの評判の不正使用」への対応

当サイトは、「Googleウェブ検索のスパムに関するポリシー」の「サイトの評判の不正使用ポリシー」に基づいて運営されており、サードパーティーへの貸与は行っておりません。

サイトの目的

このサイトでは、パパ活に関する解説やアプリサービスの紹介コンテンツを掲載しています。また、サイト運営費を賄うため、一部ページには広告を掲載しています。

掲載コンテンツについて

本サイトのコンテンツは、パパ活に関する解説記事やアプリの紹介など、すべて関連性の高い情報で構成されています。すべてのコラムは、ファーストパーティーによって十分に確認・編集されており、検索ランキングの操作を目的としていません。広告リンクにはrel=”nofollow”属性を設定しています。

アフィリエイトページのポリシー遵守について

一部コンテンツにはアフィリエイトリンクが含まれていますが、「内容の薄いアフィリエイトページ」ポリシーに従い、独自の価値を持つ内容を提供しています。オリジナルコンテンツを作成し、複数のドメインや言語での複製は行っていません。アプリや商品の価格、レビュー、ナビゲーション、比較などの追加情報も提供しています。

運営方針

当サイトは、パパ活に関する正確で信頼性の高い情報を提供し、利用者が安全かつ健全なパパ活を行うことを支援します。私たちは以下の方針に基づき、コンテンツを運営しています

  1. 信頼性の確保
    当サイトのコンテンツは、パパ活に関する実体験に基づく情報を提供しています。パパ活に関する情報は、業界のトレンドや法的要件を考慮した上で提供しています。
  2. プライバシーとセキュリティ
    利用者のプライバシーとセキュリティを尊重し、個人情報の保護に努めます。当サイトは、適切なセキュリティ対策を講じ、利用者の情報を保護します。
  3. コンテンツの多様性と包括性
    パパ活に関するさまざまな側面をカバーし、利用者が幅広い情報を得られるよう努めます。異なるニーズや興味を持つ利用者に対応し、包括的な情報提供を目指します。
  4. 法令と倫理の遵守
    当サイトは、法令と倫理規定を遵守し、健全な情報提供に努めます。パパ活に関するコンテンツは、法的要件に準拠し、利用者に適切なガイダンスを提供します。
  5. 利用者へのサポート
    利用者が安心してパパ活を行えるよう、適切な情報を提供しています。

当サイトはガイドラインに従い、広告としての扱いに基づいています。

消費者庁 不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)
出会い系サイト規制法施行規則
インターネット異性紹介事業とは – 警視庁
総務省|届出電気通信事業者及び登録電気通信事業者
国民生活センター

コンテンツの作成プロセス

①企画立案

②調査・記事の執筆

③パパ活アプリ体験者による監修後の記事公開

おすすめやランキングの選定プロセス

下記のステップを踏んでランキングを作成しています。

①市場調査

②業界トレンドの確認

③口コミ調査

④選定軸の決定

免責事項

当サイトのご利用に際しては、情報の正確性や合法性、最新性を含む内容の検証はユーザー様の自己責任でお願い申し上げます。また、当サイトの情報をご利用になる際の著作権や法令の遵守も、ユーザー様ご自身でご確認いただきますようお願いいたします。当サイトからリンクされている他サイトの内容についても、その真実性や安全性等の保証はいたしかねますので、ご了承ください。万一、当サイトの情報利用により何らかの不都合や損害が生じた場合でも、当サイトは責任を負いかねますこと、何卒ご理解いただけますと幸いです。

記事内容の修正・削除について

万一、記事に記載の情報に誤りがあったり、最新の情報に更新されているものがございましたら、お問い合わせフォームよりご指摘ください。

また、以下に値する不正な内容がある場合も、すみやかに対処します。

・残虐・暴力・差別・露骨な性的表現
ただし医学的な観点、商品の特性により上記の表現が必要な場合は、公序良俗に反しない範囲、かつ不快な表現にならないよう細心の注意を払って表現する場合があります。

・危害を加える可能性のある危険な表現
記事内容の再現や記事内容の知識をもって、自身あるいは他者に対して危害を加える可能性が考えられる危険性のある場合。

・自殺・嫌がらせ・犯罪行為・反社会的な行為に繋がる表現
自殺を促すことに繋がり兼ねない表現や、犯罪行為、その他反社会的な行為に繋がる可能性のある表現があると判断された場合。

・他社の著作権を侵害している表現
本サイトでは細心の注意を払い、他社の名誉毀損、著作権やプライバシーの権利を侵害する表現を禁止しています。

その他、本サイトが問題があると判断した記事については、ユーザーへの通知なく追記・修正・削除を行うことがあります。